スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ポケセン杯参加の一日  

東京のポケセン杯に参加してきました

色々なことがありましたがそこから適当に抜粋していきます

9:20
浜松町駅に上陸 そこから徒歩二分のところにポケセンはあるのだがそこには逆方向に歩いていく春notの姿が

9:30
道を修正しようやく到着 PTのチェックをしてから列に並びました
後ろはカップルでした 対戦でボコボコにしようと誓いました

10:00
バトル開始 初戦はカップルの男の方だったので思いっきり倒しました 女連れで来るのが悪い
泣いてなんかいない

1:40
2:00まで対戦なのだが1:40に並び直しが禁止となっていた その瞬間負けた なんでサザンドラ使う人いるんですか

結果は17-4
まぁまぁと思ったが現実は甘くない 東京の四天王は20勝以上でした(ちなみに札幌は17勝すれば3位だったらしい)

そのまま悲しみを背負いながら買い物へ 
殴る用デデンネを買うがあまりの可愛さにずっと抱き抱えてた 可愛い

そのままクチート受け取ったりトーナメントの観戦をしたりフォロワーの方、そこで知り合った方などと話して帰路につく

それで終わるほど現実は甘くなかった

いつもの迷子+iPhoneの電池が切れる 春notは寂しくなる!
デデンネがいなかったら即死だった

そしてなんやかんやして帰れました 路頭に彷徨うことはなかった

一応のPT紹介をば
ポケセン杯

ミュウツー
持ち物:食べ残し
技:サイコブレイク 火炎放射 鬼火 守る

食べ残しを持たせた鬼火守るミュウツー  ガルーラ、クチートとの対面勝利率100%を叩き出しました

ダークライ
持ち物:気合の襷
技:悪の波動 ヘドロ爆弾 ✝ダークホール✝挑発

とりあえずナイトメアはつよい 
本来なら使うつもりはなかったがポケモンパンのシールで出てきたのと神個体だったので採用
個体値 H31 A24~5 B31 C24~5 D30 S31 無邪気

ギャラドス
持ち物:ギャラドスナイト
技:滝登り 地震 電磁波 吠える

ゼルネの起点回避+物理受けギャラドス アローに対して投げまくってました
ギャラゼルネ対面は確実にジオコンしてくるのでそこにドヤ顔吠えるして相手の顔をチラッと見るのが楽しかった

ポケセン杯で当たった方、出会えた方ありがとうございました
次のダブルでは結果を残したい

デデンネ人形は神
スポンサーサイト

category: クソ記事

tb: 0   cm: 0

雨に迷いし親子的なPT  

どうも 春notです

今回は自分がXYでの対戦で一番使っていると思われるトノスターについてです

トノスターはシーズン3中盤から今にかけて使っております
まだまだ改良する点はあるのですが他のPTを使ってみたいということもあって書くことに

メンツ紹介
186.png139.png
115-m.png488.png
303-m色145.png

まんま同じPTで第124回の九尾杯にも参加して35位という結果でした 本当悔しい

では個別詳細

ニョロトノ
図太い@脱出ボタン
実数値 197 × 123 113 131 93

熱湯 守る 毒々 アンコール

壁壁&壁 こいつがいなきゃ始まらない 
耐久調整は眼鏡ライコウのボルチェン、ラティの眼鏡流星耐えたり 鉢巻カイリューの逆鱗耐えたりだったはずです 
熱湯と起点回避のアンコは確定とし二つの技が悩むところですが自分は耐久潰しを考えて毒守にしました

オムスター
控えめ@拘り眼鏡
実数値 145 × 146 183 90 107

波乗り ハイドロポンプ 原始の力(使わない) 冷凍ビーム(使わない)

イミワカンナイ火力を押し付ける雨エース アローのブレバを半減で受けられるところもgood
基本雨波乗りぶっぱしかしないでここぞという時だけハイドロポンプしてました

スカガブに抜かれるのが玉に瑕

ガルーラ
意地っ張り@ガルーラナイト
実数値
通常181 161 98 54 101 141
メガ 181 194 118 72 121 151

猫騙し 捨て身タックル 地震 大文字

クソ この雨パにおける精神安定剤 選出トップどころか9割選出してます
猫捨て身によるマリバナ等を圧殺 安定の地震 ナットに刺す文字 あんま言うことないです

強いて言うならBの個体値が25です 厳選だるかったです

クレセリア
図太い@オボンの実
実数値 227 × 189 95 151 105

サイコキネシス 冷凍ビーム 電磁波 三日月の舞

普通のHB特化乱舞 特筆する点が本当ない
二回ガルを使うのができるのは単純に強かったです

クチート
意地っ張り@クチートナイト
実数値
通常 153 150 105 × 75 75
メガ 153 172 145 × 115 75

じゃれつく 不意打ち 身代わり 気合パンチ

よく見ないきあパンクチート ポリ2に刺せる!そう思い投入 扱いが難しかった
トノと選出することでサザンを抑制することも可能 きあパン打つときはテンションやばかった

サンダー
図太い@ゴツゴツメット
実数値 191 × 139 145 126 121

10万ボルト 熱風 毒々 羽休め

よくいるゴツメサンダー 配分は適当なところから拝借してきてしまったのであまり覚えていn(殴
ギャラナット対策にと投入 ギャラナットがいるときはやばい活躍だった ポリ2に毒を刺せるのも〇

基本選出はガルクレセ@1が多かったです トノスター#とは
普通に強い並びだと自分でも思います サンダークチートのところは全然改良できますが
しかし問題発生 

バシャサンダーナットの到来です

なんか意味わからんほど刺さってます マジで増えないで欲しかった
そのためこのトノスターは難しそうと判断、このPTは1800くらいからバシャサンダーにボコられまくって絶望しました

今トノスターを使うのは敵が多いかな?なんて思ってたり

最終的にトノスターが選出しにくいPT多すぎィ!と、なり真っ白に燃え尽きました
トノスター自体好きなので続けていきたいですがとりあえずマリルリタヒんでください

ではでは

category: ポケモン

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。